食生活の変化|様々な症状を引き起こす眼精疲労とその対策方法
女性

様々な症状を引き起こす眼精疲労とその対策方法

食生活の変化

家族

大豆イソフラボンから

エクオールは大豆イソフラボンに含まれている1つの成分が腸内細菌によって作られるスーパーイソフラボンと言われているものです。エクオールは女性ホルモンに似た働きをすることから、更年期症状を和らげてくれる効果は確認されています。40代から女性ホルモンが減少して、いろいろな体調の不都合などが起きてきます。女性ホルモンは骨からカルシウムが溶け出すのを抑える効果があります。更年期になり女性ホルモンが少なくなってくることで骨量が減少してくるのを大豆イソフラボンは抑えることができるのです。そして、体内でエクオールを作ることができる人に、骨密度に効果が高いことが分かっています。また、エクオールは肌の老化に対しても効果的な結果が出ているのです。

食品として摂取

大豆イソフラボンからエクオールが作られるのですが、2人に1人は作ることができないと言われています。それは近年の食生活の変化などから腸内環境が変わってきたからだと考えられています。折角大豆製品やサプリメントなどでイソフラボンを摂ってもエクオールが作られないことになると、十分な効果を得ることができません。エクオールを作ることができるかどうかを調べるのは尿検査でわかります。それでエクオールを作ることができない腸内環境だと分かった時には、食生活の改善をすることや、直接サプリメントを摂ることなどがすすめられます。エクオールは女性の更年期障害の症状に対してだけでなく、男性特有の前立腺がんや脱毛などにも効果が期待されています。